読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くま美術史

くま美術店の公式ブログです。するりとわかる美術史や、笑える美術の展覧会情報などをお届けしていきます。公式販売サイト「くま美術店」http://kuma-bijutsu.jp/

マリア・アイヒホルン【昨今のアートワールド】

www.instagram.com

 

意味のある仕事。

 

仕事に意味を見いだすことって、意外と難しいです。最近、よく聞くのは「社会性」って言葉ですが。まぁ、これは、すごく雑でテキトーな言葉だと思っています。

 

だって、万人に共通する「社会」なんてものはどこにもないです。群馬県の田舎と、東京の丸の内が、同じ社会問題を抱えているわけがないんです。全く違う問題の中で生きている。社会なんて、どこにもないんです!!

 

それでも、Maria Eichhorn(マリア・アイヒホルン)の仕事は、とっても社会的に意味のある仕事だなって思っています。

 

彼女は、ナチスに略奪された美術品などの情報を、膨大な文献を探ることで、歴史の中で埋もれ、未解決となっている問題を丁寧に解き明かしているというアーティストです。

 

アーティストなんです。この画像は、彼女の展示風景の様子です。

 

ある意味の狂気〜! そして強い社会性〜!