読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くま美術史

くま美術店の公式ブログです。するりとわかる美術史や、笑える美術の展覧会情報などをお届けしていきます。公式販売サイト「くま美術店」http://kuma-bijutsu.jp/

シグマー・ポルケ【昨今のアートワールド】

昨今のアートワールド

www.instagram.com

 

本日は、大好きなドイツの画家 Sigmar Polke(シグマー・ポルケ)の誕生日でした。おめでとうございます!

 

1941年に生まれたそうなので、生きていれば76歳。じゅうぶんに生きている可能性もある年齢ですが、残念ながら7年前に彼は他界しています。

 

今の時代に、後世に残すべきものがあるとするなら、ポルケの絵はそのひとつだと思っています。

 

はじめて見たのはウィーンの美術館。生で見たクリムトの絵の衝撃が大きすぎて、他の作家の作品がまったく心に刺さらなかったのに、ポルケだけはまったく異なる、でも同じぐらい大きな衝撃があったのを覚えています。

 

アートの価値は、作家の死を最初の一区切りに、乱高下することが多いです。ポルケは死後7年を経て、今もなお最高峰のギャラリーに並べられています。もし値崩れすることがあったら、買い占めたい!