読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くま美術史

くま美術店の公式ブログです。するりとわかる美術史や、笑える美術の展覧会情報などをお届けしていきます。公式販売サイト「くま美術店」http://kuma-bijutsu.jp/

マメドリアン【昨今のアートワールド】

昨今のアートワールド

www.instagram.com

 

日本のアパレルブランド「mame」さんが、ペースギャラリーでAdrian Ghenie(エイドリアン・ゲニー)を見ている。という、私にとってはひたすらに羨ましい状況。

 

生エイドリアンは、価格が高すぎて、日本の美術館ではなかなか手が出ないと思います。というか、世界中の美術館が、なかなか手の出せない価格になっています。たぶんこの作品も7,000万円前後はすると思います。どうだろ? 安くても、4,000万円はしているはず!(置きにいく)

 

最近はそんな状況で、公的な美術館よりも収集能力のある個人がわんさかいるので、いい作品はどんどんプライベートなスペースに流れていきます。それはそれですごくいいこともありつつ、私のような、ペヤングソース焼きそばの大盛りをたまに食べている人間にとっては、ちょっと不満もあるわけです。

 

アート市場は、完全なるバブル! なんだけど、アートがバブルでなかったことなんてここ数十年ないわけで。一時的に値が上下することはあっても、ペヤング食ってる人間にはなかなかハードルの高いものだなぁ。と思っています。

 

mameさんは買えるんかな? ドキドキ。このアパレル不況に、これを買えるほど売れていたら、驚愕の一言です。