読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くま美術史

くま美術店の公式ブログです。するりとわかる美術史や、笑える美術の展覧会情報などをお届けしていきます。公式販売サイト「くま美術店」http://kuma-bijutsu.jp/

音から見えるリアルな風景【1日1品】

f:id:kuma-bijutsu:20161105120214j:plain

 

サウンド・インスタレーションという美術のジャンルがあります。


音楽、といえば音楽なんだけど、ちょっと違うのかな。

私的には、映画と映像作品の違いぐらいの感じ。


まぁ、ジャンルなんてものはどうでもよくて。

美術は「これこそ美術!」みたいなルールがない世界なので、いいものがあれば勝手に「これはアートです」といってジャンルが増えていきます。

ふつうにギリシャ彫刻と、ピカソの絵が同じカテゴリーっていうのもおかしな話ですが、そういうものなんです。

懐が深い。

だからなくならない。

そんな中、「音」で注目を集めるアーティストが増えてきており、中でもこの人はすごいんです。


彼の名は Emeka Ogboh(エメカ・オグボ)。

1977年にナイジェリアのエヌグで生まれ、今はラゴスと、ドイツのベルリンを中心に活動しています。


彼の作品はまずこんなふうに街に出て、音を集めることから始まります。

www.youtube.com


マーケットや、道路に流れる音、またはスピーチなども集められます。

で、アフリカンな感じに編集。

www.youtube.com


むちゃくちゃかっこいい〜。

パティれるわ〜!


音でしか見えない風景。

音だからこそ、見えてくるという不思議な風景が、そこにあります。