読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くま美術史

くま美術店の公式ブログです。するりとわかる美術史や、笑える美術の展覧会情報などをお届けしていきます。公式販売サイト「くま美術店」http://kuma-bijutsu.jp/

最後の晩餐つくってみたよ

くま美パーティー

f:id:kuma-bijutsu:20160315215533j:plain

くま美は、どこまでもオープンな根暗コミュニティをつくります!

と、いう開会の挨拶のもと、くま美はじめてのごはん系企画「みんなでつくろう 最後の晩餐」を開催いたしました。

 

えー。

一般的には、子どもが美術大学に行くなんて言い出したら、困ったわ…となります。

だって美術じゃごはんが食べていかれないから。

アートじゃお腹は膨れないんですよ!!!

 

と、言われます。

 

そんなことない。

アートでも腹膨れる!

みんなで、アートをしながら、ごはん作って食べる!!

はら!膨れる!

 

というコンセプトのもと、レオナルド・ダ・ヴィンチの名作「最後の晩餐」のごはんを再現しました。

 

f:id:kuma-bijutsu:20160315224129j:plain

場所は西荻窪にある「okatteにしおぎ」。

豪華すぎるキッチンスペース。天窓からの光が気持ちよすぎ。

 

f:id:kuma-bijutsu:20160315224426j:plainまずはいろいろコネる。

ぜんぜん関係ないけど、ピザも焼きたいねってことで、ピザ生地もコネる。

f:id:kuma-bijutsu:20160315224553j:plain得体の知れない魚的ななにか。

(この企画、あまりにも面白かったのでまたやる予定。メニューの詳細は言いまへん)

ヌメリを取る若者がふたり。

 

f:id:kuma-bijutsu:20160315224747j:plain楽しかったクッキングタイムも、あっという間に過ぎ去っていきます。

なんというリア充なワンシーンでしょうか。

 

でも、基本は美術です。根暗です。

 

f:id:kuma-bijutsu:20160315225153j:plainこんな感じ。

15世紀のごはんということで、調味料も最低限でしたが、意外においしい!

 

ちなみに白ワインは「CUMA」という銘柄。

お箸が用意されているのは、食べやすいって大切というまっとうな理由から。

 

美術の話も、このぐらいの空気感でしてみると、笑顔で話せます。

 

次は、素人 vs プロのアーティスト。

お互いに現代美術の作品を作り、真剣勝負をしたい! ということにまとまりました。

 

素人の挑戦を快く受けてくれる著名なアーティストさんがいたらご連絡ください。

 

ごちそうさまでした。